2009年02月28日

[重要なお知らせ]

ARGOS,Art Magazineは諸般の事情により移転します!
2009年2月より、順次移転作業を進めます。
今月の記事から、徐々に移転先へとアップしていく予定です。
レイアウト変更のため、見苦しい所もあると思われますが、
ご容赦くださいます様よろしくお願い致します。
今後ともARGOSをお願いします。

新URL→ http://argos-blog.seesaa.net/
【関連する記事】
posted by 編集部 at 16:14| Comment(51) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

[2009年2月のイベント情報]

今月の興味深いイベントをピックアップ。随時更新予定。
続きを読む
posted by 編集部 at 15:52| Comment(2) | 今月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

「アヴァンギャルド・チャイナ─〈中国当代美術〉二十年─」レビュー

0906_kb_avant.jpg
「アヴァンギャルド・チャイナ─〈中国当代美術〉二十年─展」の展覧会レビュー。
国立国際美術館 2008年12月9日〜2009年3月22日

http://www.nmao.go.jp/japanese/home.html


続きを読む
posted by 編集部 at 19:50| Comment(0) | 展覧会レヴュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

[2009年1月のイベント情報]

今月の興味深いイベントをピックアップ。随時更新予定。
続きを読む
posted by 編集部 at 15:36| Comment(0) | 今月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

「太陽の塔」1日だけ「ともだちの塔」に。

3部作映画「20世紀少年」の第2章「最後の希望」の完成披露イベントにて、現代美術作家岡本太郎の「太陽の塔」が1日だけ劇中に登場する「ともだちの塔」に"改造"される様です。
詳細は→
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090108-OHT1T00051.htm
続きを読む
posted by 編集部 at 16:44| Comment(0) | アートのうわさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

[メディア情報]

1月4日(日) NHK教育22:00〜23:29
ETV特集 「吉本隆明 語る 〜沈黙から芸術まで〜」
http://www.nhk.or.jp/etv21c/lineup/index.html
続きを読む
posted by 編集部 at 15:29| Comment(0) | アートのうわさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

千光士誠展「残酷」レビュー

千光士01.jpgギャラリーwks. http://www.sky.sannet.ne.jp/works/
千光士誠 展
「残酷」
2008年12月1日(月)〜12月13日(土)


続きを読む
posted by 編集部 at 02:27| Comment(0) | 展覧会レヴュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月3,4週目(大阪)

今週は、ゲイサイ11金賞と審査委員賞の同時受賞、中村協子展@Oギャラリーeyes、20年続いた写真プロジェクト「アーガス」の天野憲一@サードギャラリーAya、変形した衣服と身体を描く松井沙都子@ギャラリーDen、毛髪を用いた恐ろしくも美しいオブジェクツの高橋涼子@studio Jが注目です。

続きを読む
posted by 編集部 at 01:09| Comment(0) | 来週の展覧会・大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

山口晃個展「さて大山崎」レヴュー

山口晃01山口晃02

アサヒビール大山崎山荘美術館 http://www.asahibeer
山口晃展
「さて、大山崎」
2008年12月11日(木)〜2009年3月8日(日)

続きを読む
posted by 編集部 at 21:39| Comment(0) | 展覧会レヴュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月3,4週目(京都)

山口晃展@アサヒビール大山崎山荘美術館始まりましたねー。会期は3月までですが、ゆっくりしすぎて忘れないように!
さてさて来週の京都、注目はアーチャー・プレウット@トランスポップギャラリー、柔軟で自由な絵画を描く小谷真輔@ヴォイスギャラリー、文化庁買い上げ作家となり知名度も上がり、そんななかイムラで初個展の三瀬夏之介@イムラアートギャラリー、京都で芸術学を学ぶ若手研究者による企画展「gadget展」@京都芸術センターなどなど。

*情報は予告なく変更される場合があります。お出かけの際は各ギャラリーのHPでお確かめください。


続きを読む
posted by 編集部 at 17:41| Comment(0) | 来週の展覧会・京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。